宮箱根駅伝5区・6区の名物!温泉シチューパン!

グルメ
スポンサードリンク

宮ノ下名物!温泉シチューパン

宮ノ下と言えば、箱根駅伝ですよね!
1月2日・3日で行われる箱根駅伝。
往路の5区、復路の6区にあたる箱根・宮ノ下付近は、選手の激走を至近距離で見られる有名スポットです。

その宮ノ下の名物と言えば、渡邊ベーカリーの温泉シチューパンです。
この『温泉シチューパン』は、箱根駅伝を応援に来られた方に温まっていただきたいという想いから作られた、パンなんだそうです。

この「温泉シチューパン」はなんと、箱根駅伝の応援の際、応援の人々に無料で振る舞われていたとか!宮ノ下温泉地域が一丸となって選手を応援する「宮ノ下スタイル」と呼ばれる独特なおもてなしなのだそうです。
整理券が配られると行列が出来る光景は、今では宮ノ下温泉のちょっとした名物とのことです。冷えた身体に、あったかいシチューのパンありがたいですね!
このパン目当てに行きたいくらいです~🤗

コロナ禍では応援が自粛要請されたこともあって、サービスはなかった模様です。


私は何度も宮ノ下に行きながら、今まで食べたことがなかったのですが、今回初めて名物の温泉シチューパンを頂きました!

渡邊ベーカリー店内の様子
渡邊ベーカリー店内の様子
渡邊ベーカリー店内の様子


イートインスペースが少ないので空いているタイミングで通りかかることがなかったのですが、今回は運良く空いていたので、店内で頂けました!(2022.10月)

温泉シチューパン
温泉シチューパン
(税別600円)

シチューが本格的でとても美味しかったです!

テイクアウトもやっていますので混んでいたら、テイクアウトもありです。
ただし、30分以内に食べることを推奨しているので急いで食べましょう!
シチューもホカホカの方が美味しいですもんね!

梅干あんぱんもおすすめです!

渡邊ベーカリーの人気No.2のパン!
【梅干あんぱん】

あんぱんの中に小田原産の梅を使った自家製の梅干しを丸ごと1粒入っています。
あんの甘さと梅干の塩味・酸味が意外にもお互いの味を引き立て合いっています。
おみやげにも好評だそうです。

スポンサードリンク

店舗近くの駐車場が尋常じゃなく出づらい

駐車場は坂の上50メートルほど先にあるようです。3台止められるようですが、尋常じゃなく出づらいらしいです…。

宮ノ下交差点から国道一号線の小涌園の方に曲り、お店を越えた先に駐車場があるのですが、その位置がカーブの頂点にあるようなのです。
先がちょうど見づらく、交通量もあるので、誰か先に降りて誘導しないと危険な感じらしいです。

国1沿いにある大きな看板の宮ノ下町営駐車場へ停めた方がいいようです。

スポンサードリンク

宮ノ下にはパン屋さんが二軒あります

渡邊ベーカリー外からの写真


ちなみに、温泉シチューパンがあるのは渡邊ベーカリーさんです。

宮ノ下駅を降りて坂を上るとすぐに、富士屋ホテルがありますが、その隣にあるピコットさんというパン屋があるので勘違いしてしまいそうになったのですが、渡邊ベーカリーさんはその道をもう少し先の左に曲がる坂道を上がる途中にあります。(宮ノ下駅から徒歩10分くらい)

そして、すぐそばに豆腐屋さんがあります。
くみ豆腐が店頭のベンチで食べられますのでこちらも是非!
個人的な好みですが、おすすめはそのまま醬油をかけないで食べる方が、豆腐の味を邪魔しないのでいいかな?と、思いました。

名物(温泉シチューパン)があって良かった!


渡邊ベーカリーさんの場所は、知らないとわざわざ通らない様な道にあるので、いい名物を開発したなぁ!と感心しました。駅伝で配ったのもいい宣伝になりましたよね!

やっぱりピコットさんの方がメインの通りにあって目立ちますもんね。ピコットさんも富士屋ホテルが経営している評判のいいパン屋さんですからおすすめなのですが、今回は温泉シチューパンを紹介しました!

温泉シチューパンはお取り寄せもあるようです

【おとりよせ】

・通常発送(冷凍タイプ2ケ入・送料手数料別途)
・近隣の方のみ 店舗受け取り(冷蔵タイプ2ケ入)

受け取り方法や詳細については、注文FAX確認後のご連絡の際にご説明させていただきます。
>温泉シチューパンFAX注文用紙(PDF)

https://watanabebakery.jp/bread

注文はファックスなんですね。。

うーん、、シチューパン。。
自作してみようかな?!
味は落ちるけど、レトルトのシチューをパンをくり抜いて入れれば、シチューパン自作出来ますね!
一回やってみようかな🤗

渡邊ベーカリー – 創業明治二十四年 箱根 渡邊ベーカリー

スポンサードリンク

コメント

error:Content is protected !!